【便利収納】【ヘアアイロン・ドライヤー・ブラシ】身だしなみを整えるアイテム 収納グッズ! 

1.【タオルバー】上に差し込むだけ!簡単たっぷり収納

ドライヤーにヘアアイロン、ブラシなどをまとめて立てかけておくことができるホルダー。つに仕切られているため、仕切りの幅に合わせてドライヤーなどを収納することができます。

使い方はタオルバーの上に差し込むだけ。取り付けられるタオルバーのサイズは、幅20㎝、奥行き3㎝以上です。

2.【洗面戸棚下】空中収納デビュー!洗面台をひろく使える

浮かせることで、毎日使うブラシ類を出し入れしやすく収納。戸棚からぶら下げて設置する“浮かせる収納”だから、水に濡れにくく、洗面台を広々使うことができます。

本体を横から見ると、少し手前に傾いているのがポイント。このちょっとした傾きのおかげで、収納したものが出し入れしやすい構造になっています。

3.【洗面台上】アイロンが覚めるまで待たなくてOK!らくちんスタンド

スタイリングに欠かせない、ヘアーアイロン。使い終えても、冷めるまで引き出しにしまえず、そのまま洗面台に寝かせて置きっぱなしにして邪魔に…。
そんな方へおすすめなのがこちら。底面には耐熱性のシリコーントレーが付いていて、ヘアーアイロンが完全に冷めるのを待たずに立てて収納できる便利なスタンドです。

空間を縦に使うスタンドタイプだから、場所を取らず省スペース。ストレート用やコテ用など、種類の違うヘアーアイロンが2本ほど収まるサイズ感です。

4.【洗面扉】ひっかけ?吸盤?スタンド? 使い方は様々!

ドライヤーやヘアアイロン、ブラシなどをまとめてスッキリ収納できるドライヤーホルダーです。

扉用のフックで洗面台の収納扉やミラーキャビネットの扉にひっかけて設置できます。
ひっかけ収納以外にも、吸盤で壁に取り付けたり、平らな場所などに置いたりしても○。

その他のオススメ商品はコチラから!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のキーワード